大分の税理士のご相談は税理士法人 河村会計へ

税理士法人 河村会計
お電話でのお問い合わせ:0977-22-4465(営業時間9:00〜17:30) メールでのお問い合わせはこちら

創業サポート

起業したいとお考えの方へ

成功の公式(稲盛和夫)


起業したいと考えているあなたへ
今、あなたには起業して成功するという夢があります。
しかし、情熱はあるものの、実際のところ具体的にどう動いていいのか分からない状況におちいったりしてはいませんでしょうか?
それでもご安心を!!河村会計には創業サポートというサービスがあります!!
河村会計が自信を持って、起業・創業について全面サポートし、お任せあれば、あなたの夢を現実のものにします。

創業を思い立った日から実際に創業するまでの間に、準備すべきことがいくつもあります。どれくらい事前に検討し、準備したかが創業後の経営を左右します。

創業までの流れ

事業をイメージする

どういう目的で、何をやりたいのかをはっきりさせる必要があります。
創業しようとする「事業」「顧客」「価値」「提供方法」「ポジショニング/目標」の
5つの要素が重要です。
又、ニーズとウォンツが時代の流れに合っているかも大切なポイントです。
その事業の核となる強みを打ち出します。

事業計画書を策定する

事業計画書とは、あなたの夢を実現するための具体的な行動を示す計画書です。
あなたの創造したイメージを具体的にまとめることによって、成功する確率を高めます。
下記項目をチェックしてみてください。

□事業内容・・・・・・商品・サービス、業種・業態、目的・理念、顧客ターゲット
□市場環境・・・・・・市場規模、市場の成長性、市場の特徴、競合状況
□競合優位性・・・・・品質・性能面、コスト面、立地条件、特許・契約面
□市場アクセス・・・・価格戦略、流通・販売戦略
□経営プラン・・・・・仕入・生産計画、人員・組織計画、成長・拡大計画
□リスクと解決策・・・想定されるリスク、対処方法

以上の項目をバランスよく考え、事業目標と戦略を立案します。

資金計画書・収支計画書を策定します

開業にあたって、資金がいくら必要で、それをどう調達するのかを検討しなければなりません。
そして開業後の損益の予測を立てます。
予測にあたっては「経営環境」「業界事情」「設備能力」「競合状況」「価格の推移」などについて総合的に判断します。

そこで
河村会計だから出来る!創業前・創業後の全面サポート


どんなに考え抜いた事業計画書であっても、いざ開業してみると、さまざまな経営苦難に直面します。
開業後は一般的に「顧客開拓」「業界の低迷」「資金繰り」「人財の確保」「人財の管理・育成」の順に苦労するようです。

事業計画書を作っただけで、満足していませんか?

事業計画書をさらに生かす為にも、効果測定を計らなければなりません。
そこで、必要になるのが、河村会計が提供する「月次決算書」です!
事業計画書と月次決算書を併せて効果測定から改善につなげれば、さらに効果がアップします!!
河村会計は常にお客様の視点に立ってサポートしております。少しでも思い立つことがあれば、今すぐお問い合わせ下さい。

ページトップへ